名古屋の食文化は深い!

名古屋に永い事居ると、名古屋の良さがわからなくなるときがあります。
それが出会いサイトなどで他県の人と出会ったときに、名古屋の良さを改めて感じることができたりします。

県外の人たちが名古屋へ遊びにくると必ず食べるのが手羽先、天むす、味噌かつ定食。

食べ物は自分で言うのもなんですが、本当に美味しいと思います。

名古屋駅新幹線コンコースを歩くとお土産物や飲食街があるのですが、そこでほとんどの名古屋めしが食べられます。

名古屋の人でもあまり食べないのが「きしめん」
私も名古屋にずっと住んでいますがきしめんが名物って何が美味しいんだろうっていつも思っていました。
うどんの方が歯ごたえもあるし、あんなペラペラなうどんモドキは食べたいと思いませんね。

居酒屋に行くなら「世界の山ちゃん」スパゲティなら「ヨコイのスパゲティ」ラーメンなら「寿がきやラーメン」ですね。

名古屋のデートスポットなら夏は東山動植物園も良いと思います。
通常なら4時50分までですが、夏の8月上旬から中旬の週末は「ナイトZOO」を開催していて夜8時まで開園しています。
夏の夜の動物園もちょっと幻想的でとても良いと思います。

あとは名古屋港水族館。

イルカのショーを見て、ショップで買い物して、近くに遊園地もあるので1日ゆっくり遊べます。
春や秋は近くに海が見渡せる公園もあるのでお弁当を持っていくのも楽しいです。

名古屋港から船がでているブルーボネットもおすすめです。

やっぱりこうやって文字にして書いてみると、改めて名古屋の食文化が深いということを改めて感じますね!