趣をかえるデートコース

名古屋といえば、みそかつ、ひつまぶしに代表されるように独特な文化を醸成している地域です。

食べ物だけでなく名古屋駅の西側(太閤通口)から徒歩で行ける県内には、ガンダムバーや、女性専門同人誌店などがあり。その深さを示しています。

人の性格は一概にいえないのでしょうが、男性の場合は野次馬根性が旺盛で口は悪いが、どこか憎めない感じ出、女性もやはり砕けた感じの口調で話の楽しい人が多いという印象でした。

そんな名古屋の男性や女性と出会った場合、どこにデートに行けばいいのだろう、と思う名古屋に来たばかりの人もいるかも知れません。

名古屋港には水族館、東山には動物園があり、ショッピングなら栄、古着なら大須といったところでしょうか。

この大須は名古屋を凝縮したような街で、ういろうで有名な地でもあります。

それでいながら、かつてはパソコンショップが建ち並び今でもその面影は残るオタクの街でもあり、陶器市などが定期的に開かれる下町でもあります。

と、ここまで述べたような内容は、デート本などに載っているようなことばかりなので、最後に趣をかえて一カ所紹介しましょう。
それは日本ガイシスポーツプラザです。そこには大きな室内温水プールがあります。
レジャープールではないので、はしゃぎまわるということは出来ませんが、室内で50mの公認プールとなっており、スポーツ選手向けにレーンが貸し出されていることもあります。

テレビでしか観れなかった生のスポーツ選手と会えるかも知れません。
大会や全面貸し出しという時もあるので、行く時は前もってホームページで空き状況を調べるようにしましょう。

名古屋でお気に入りの人を見つけて、ちょっと珍しいデートを体験してみましょう。